暑さに強くなりました

ファーストクラッシュ 激安

日本の夏は本当に暑いですね。最近では北海道の夏も猛暑が珍しくなくなりました。昔の北海道は軽井沢と同じように夏の避暑地だったのに地球が変化してきているのですね・・・。 私が住む東海地方も真夏は毎日のように30度越え。40度近い猛暑になる日もあり外は地獄。そんな日は家の中にいるのが安心とばかりに部屋に引きこもっていたのですが今年になってホットヨガを始め暑さに強くなったんです。 元々私は暑さに強い方。だけどかなりの汗っかき体質なんですね・・・。汗が出るカラダに自分で作り上げたのだから汗が出ることを喜ぶべき何ですが、ホットヨガをやっていると自分の汗の量が人の2倍くらいあるんじゃないかと心配になることも。 同じ教室でホットヨガレッスンを受けている人たちの汗の量とは明らかに違うんです。だから誰よりも私が1番体力の消耗が激しい。60分間のレッスンで初めにスタジオから出て涼むのが私。他の人がうっすら汗ばんでいるときに全身から滝のような汗を流しているのだからどうしようもありません。 こんな汗っかき体質の私ですがホットヨガを始めてから暑さに強くなったんですよ。それまでは猛暑日は用事がなければ部屋に引きこもっていましたが今はそんな日でも外に出られます。暑さって慣れるものかもしれませんよ。 涼しいところにいて暑さを避けているといつまで経っても暑さに慣れなくて苦手なまま。猛暑日でも関係なくホットヨガを続けていると暑さも心地よく感じられることがあるんです。なんと言ってもわたしが通うホットヨガスタジオは室温38度湿度80パーセントなんですから。 この環境下でそれなりにカラダを動かしているんだから外が快適に感じても無理はないでしょう?それも60分間、ドリンク休憩はこまめにあるけど結構な運動量です。 汗を吸い取るヨガラグは汗を吸い取る場所がないくらいびしょびしょに。汗拭きタオルはバスタオルじゃないと用を足さず、そのバスタオルもレッスンが終わる頃には汗を吸い取る面積がなくなっている状態。 ホットヨガを始めた頃は脱水症状で手足がしびれたり頭がボーッとなる熱中症の症状になることもあったけど今は大丈夫です。どこまでが安心でどこからが危険なのかが分かったからきつくなったら遠慮なくスタジオから出て涼んでいますよ。 暑いときに熱いものを食べたり飲んだりすることはカラダに良いと言われていますが、ホットヨガで暑さに強く健康になったような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です